物件情報

企業理念

ヤマイチグループのスローガンの下、
「建築・不動産」の分野で事業を展開しています

「安心・快適・満足 創造企業を目指して・・・」

「安心・快適・満足 創造企業を目指して・・・」

当社はユニチカグループの総合デベロッパーとして創業。
1970年(昭和45年)、「ユニチカ興発」として芦屋市に第1号マンションを分譲。
以来40年以上の長きにわたり、関西を中心に15,000戸以上の分譲マンションを供給してまいりました。

また、「不動産仲介事業」や「賃貸事業」等の不動産事業につきましても、
今まで培ってきたノウハウと実績でお客様に最適なソリューションを提案してまいりました。

住まいに対する多様なニーズに対応すべく、“上質な居住文化の創造”をテーマとして、関西でいち早く「免震構法」「自由設計(スケルトン・インフィル)」を導入するなど、次世代のニーズを先取りし、マンションのクオリティとアメニティを追求してまいりました。

今後、マンション分譲においては、「ユニハイム」シリーズを主軸に、基本性能に優れた住まいを提供しつつも、常にマンション分譲の原点に立ち返り、今までに蓄積してきたノウハウを活かしながら「Place(立地)」「Price(価格)」「Plan(間取・広さ)」、3つのPすべてが満たされる高品質マンションを供給し、よりよい住環境を提供してまいります。

UNITIKA

代表取締役社長 七山谷 英次

近年、企業を取り巻く環境変化のスピードはますます速くなり、変化の度合いも大きくなっています。また、震災などこれまでの私たちの想定を覆す自然災害が起こりました。このような中、私たちは常に時代を先取りしお客様のニーズを大切にし、培ってきたノウハウを活かし、これからの次世代に向けたマンションを提供し、未来に向かって挑戦してまいります。

PAGETOP