ヤマイチ・ユニハイムエステートがお届けする新築分譲マンション「ユニハイム キセラ川西せせらぎ公園」

オンライン
相談
資料請求 来場予約

CONCEPT

コンセプト

街の玄関口である阪急「川西能勢口」駅から、フラットな道を歩いた先に広がっているのは、
住宅・集客・医療など多彩な機能が集まる次世代型複合都市「キセラ川西」です。

“持続可能で環境にやさしいまち”を目指して整備が進むこの場所に、
「ユニハイム キセラ川西せせらぎ公園」が誕生。

総46邸すべてに家庭用燃料電池「エネファーム」を採用した、川西市で初めての住まいです。

「暮らしを彩る」まちの、「未来を彩る」次世代レジデンス。

二酸化炭素の排出を抑えて、環境と家族にやさしい暮らしを叶えていく―。

永住を見据えた美しい日常が、ここから始まります。

低炭素な住まい

低炭素なまち

低炭素な住まい

全邸「エネファーム」採用、未来を彩る次世代レジデンス。

つくる・備える・おトクに暮らす、“これから”の自家発電。

都市ガスから水素を取り出して、空気中の酸素と反応させて発電。
同時に発生する熱によって、お湯を沸かして給湯できます。
“我が家”で発電することによって、光熱費とCO2排出量を削減しながら、
環境にも配慮した、“これから”の家族と地球に優しい設備です。

低炭素なまち

持続可能で環境にもやさしい街区、暮らしを彩る「キセラ川西」。

住宅や集客、医療など、多彩な機能が連携した複合的なエリアづくりが進められている「キセラ川西」。
「キセラ川西低炭素まちづくり計画」のもと、“持続可能で環境にやさしいまち”を目指しています。
5つの分野ごとに定められた方針によって、住まう方々と地球環境への配慮が息づく地となっていきます