MENU

CONCEPT

コンセプト

駅徒歩1分プロジェクト

現地周辺航空写真CG

全邸南向き×80㎡超

駅を間近にする日常が、ここから。駅を間近にする日常が、ここから。

フロントスクエア完成予想図

駅を間近にする日常が、ここから。駅を間近にする日常が、ここから。

現地周辺航空写真CG
2021年1月撮影の航空写真にCG加工を施しており、
実際とは異なります。

外観完成予想図

外観完成予想図

枚方市で、駅徒歩1分は、約9年ぶり。※1

2006年以降、「枚方市」駅と「樟葉」駅の間で分譲された新築マンションのうち
駅徒歩1分圏内にあり、しかも80㎡以上の住戸を有する物件は本件のみ。
枚方市では、駅徒歩1分の価値を誇る分譲マンションの誕生はおよそ9年ぶりとなります。

※1:枚方市・駅徒歩1分以内の分譲マンションは、2013年以降供給されておりません。(MRC調べ、2021年1月現在)
※2006年以降、京阪本線「枚方市」~「樟葉」駅最寄りでは新築民間分譲マンションは27物件を有し、そのうち「駅徒歩1分以内」は3物件ございます。そのうち、「専有面積80㎡以上」の住戸があるのは本件のみです。(2021年4月MRC調べ)

駅近マンションは、
資産価値が下がりにくい。

生活利便性の良さなどから資産価値が下がりにくいといわれる駅前マンション。
実際に駅に近いマンションは高いリセールバリュー(売却時の資産価値)を維持し、
中でも駅徒歩1分以内の資産価値は新築分譲価格から大きく上昇していることが分かります。

※大阪府で築10年経過し、直近に中古流通した分譲マンションを対象に新築分譲価格からの価格維持率(リセールバリュー)を算出
※専有面積40㎡未満の住戸および事務所・店舗用ユニットは集計から除外(2021年4月調査会社調べ)

※現地周辺航空写真CGは2021年1月撮影の航空写真にCG加工を施しており、実際とは異なります。
※徒歩分数は80mを1分として計算した概測時間で、端数は切り上げています。
※完成予想図は設計図を基に描き起こしたもので官公庁の指導、施工上の都合等により建物の形状・色調・植栽等に変更が生じる場合があります。外観形状の細部、設備機器、周辺の建物・電柱・電線は省略または簡略化しております。植栽は計画段階のもので変更になる場合があります。特定の季節、時期、または入居時を想定して描いたものではありません。葉の色合い、枝ぶりや樹形は想定であり、竣工時は完成予想図程度には成長していない場合があります。予めご了承ください。